山梨県リサイクル製品認定制度とは

 山梨県内の再生資源を利用して製造された物をリサイクル製品として認定することにより、再生資源の有効利用及びリサイクル産業の育成を図り、山梨県内における廃棄物の再生利用を推進し、環境への負荷の少ない循環型社会の構築に寄与することを目的とした制度です。

認定条件
  • 原材料の全部又は一部が県内の再生資源を利用し、原則として県内で製造加工される製品
  • 認定の申請時において、既に県内で販売されている、または申請から6ヶ月以内に県内で販売されることが確実であること
  • 製品の普及が県内における廃棄物の再生利用に寄与すると認められること
  • 生活環境の保全のために必要な措置が講じられている事業所において、適法に製造加工されること
  • 県がに定める山梨県リサイクル製品認定基準に適合していること

日東建設(株)に関する認定内容

認定番号 品目名 認定製品名
17-8 再生路盤材 再生クラッシャーラン(40)
17-9 再生アスファルト合材 再生細粒度アスファルト混合物(13)
17-10 再生アスファルト合材 再生密粒度アスファルト混合物(13)
17-11 再生アスファルト合材 再生粗粒度アスファルト混合物(20)
17-12 再生アスファルト合材 再生アスファルト安定処理混合物(40)